· 

福祉用具のメーカーさんとの勉強会【新商品ティルト&リクライニングのNAH-UC・Hi】

ケアショップレインボーの尾浦です。

ケアショップレインボーでは、福祉用具のメーカーさんに来店いただき新商品や商品の正しい取り扱い方などの勉強会をしていただき、知識を養っております。

 

今回は、車いすメーカーの日進医療器さんに新商品の車いすについて説明していただきました。

説明を受けた車いすは、ティルト&リクライニングのNAH-UC・Hi

ティルト&リクライニングのNAH-UC・Hiは、背の高い利用者様でも、『ゆったり』『しっかり』と座れます。

従来の車いすで、背の高い利用者様、体格のいい利用者様のティルト&リクライニングの機能を使用した場合、しっかりと構えないと利用者様の体重がかかり「ガクッ!!」と落ちてしまい利用者様に不安を与え、ヒヤリハットになることがありましたが、NAH-UC・Hiは女性や高齢の介助者が使用しても、すぅーっと軽い操作で安全に操作することできます。

片手で利用者様の顔を見ながら操作することもできます。

実際に僕たちが操作しての感想ですが、本当のどの操作するにも軽かったです。

身長190cm体重100kgの僕が座っても『しっかり』『ゆったり』していたように感じました。僕が乗ったまま、橋本事業所・営業の門さんの操作してもらいましたが、軽々と操作してくれました。力のない方でも操作しやすい車いすでした。

もう1台の新商品が 多機能型をシート幅45CMの車いす NA-U2W・BG

シート幅の広い車いすは、他のメーカーさんにもあるのですが、座面高も高く全体的に「大きい!!」って感じの車いすが多く、女性の方で幅広を求めていても「大きすぎて何か違う、、、」ということがありましたが、NA-U2W・BGは標準サイズと大きい車いすの中間ぐらいの車いすで、主に小柄だけど体格のいい方に向けた車いすです。

前座高も42・44・46と調整できるので、利用者様の身体にしっかり合わせることができます。また座面シートフレームに勾配がついておりアウルなどのクッションを使用したとしても前ズレしぬくくなっています。

ワイドサイズの車いすですが、見た目もライトな感じで軽量コンパクトな設計になっていました。耐荷重120kgなので僕が座っても『しっかり』としており45cm幅なので『ゆったり』と座ることができました。

新商品でまだレンタルの取り扱いは未定ですが、こんな感じでメーカーさんに説明を受けて、専門的な知識をつけています。

また、メーカーさんと同行で事業所様へ勉強会などもおこなっていますので、車椅子に関わらず福祉用具で聞きたいことがありましたらお気軽にお尋ねください!
「出張勉強会」のお問い合わせは、こちらでお願いいたします↓

以上、尾浦でした!


この記事を書いた人

尾浦 悠太

2女1男、3児のパパしてます、妻とともに家事、育児、日々全力で頑張っています。学生時代に学んだ電気の知識、大工の父から学んだ知識を取り入れ、いろんな業務ができる福祉用具専門相談員として日々精進しています。レインボー営業歴は長いですが、年齢順ではまだ若いです。まだまだ学ぶことはたくさんあるので、元気いっぱいで成長して行きます!