· 

河内長野事業所|用具選びについて

ケアショップレインボー河内長野事業所の岡本です。先日、訪問に出かけようと事務所を出た時に、事務所の前を杖で歩行している方と目が合いました。 するとその方が困ったように「私、買い物で使いやすい歩行器を探してるんですが良い商品無いですか?以前に自分で購入した歩行器は思っていたより使いづらくて…」とおっしゃられ、色々とお話をお伺いしました。ご本人様の介護状態は要支援1との事でした。ご本人様のお身体や生活習慣に合った福祉用具のアドバイスや、介護保険についての事や、その他に購入やレンタルで利用できる福祉用具を簡単にご説明させて頂きました。福祉用具は便利なものなので、生活の中で上手く活用して頂きたいのですが、今回のように使いづらくて~というお声もしばしば...福祉用具は種類が多く、個々の身体状況に合ったものを選ばないと上手く活用できません。レインボーでは1人1人に合った福祉用具を選定します。レンタル商品は無料でお試し(デモ)も出来ますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。 河内長野事業所では、販売商品の入浴補助用具・ポータブルトイレ・歩行器・シルバーカー・杖等を展示させて頂いておりますのでお立ち寄りください。

この記事を書いた人

岡本 康宏

僕が福祉用具専門相談員をしようと考えたのは、自分の力でお困りの方々の支えになる仕事をしたいとの思いで、右も左も分からずこの業界に飛び込みました。福祉用具専門相談員に就いてから沢山の人とふれあいを通して、様々な経験と発見を繰り返し成長させていただき、日々ヤリガイを感じ仕事をさせていただいております。今後の超高齢化社会に向けて一翼を担えるよう日々精進していきたいと思います。休日は温かい家庭と1人の息子に恵まれ、慣れないパパ生活を四苦八苦していますが、それも幸せを感じ日々過ごしています。